ola[生きる]/la[太陽]/au[私]/laua[彼ら]/ua[雨]/alo[分かち合う]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. :スポンサー広告
  2. :このページのトップへ

コラテラル

コラテラル
(「COLLATERAL」2004 米 120分)
監督:マイケル・マン
出演:トム・クルーズ、ジェイミー・フォックス、ジェイダ・ピンケット・スミス、マーク・ラファロ他

ぶっちゃけ何か中途半端な作品なんすけど、なんだか憎めないのです。

「映画は娯楽だ~!」と割り切れる人が
スナック食いながら、カウチで横になって観る類のジャンル!?

☆は、3つだ。

**********************
☆ストーリー
ロスでタクシー運転手として12年間勤務する平凡なマックス(フォックス)。
アニー(ピンケット・スミス)という名の女性検事を乗せイイ雰囲気なるが
次に乗せたビジネスマンと思しきヴィンセント(クルーズ)は
600ドルと引き換えに、一晩で5箇所を専属で回るようマックスに依頼。
しかしその客の正体は麻薬組織から5名の殺害を請け負う殺し屋だった。

☆ネタバレ
女検事アニーとマックスの微妙な会話の駆け引きが良かった。
「だが、このまんまじゃ終わらないだろ。この2人。」
などと思ってたら、やっぱラストに繋がるんですね。

どっちかっつーとクルーズのインパクトは弱い。

<ヴィンセント=殺し屋>って図式で見ても
ただ単に撃ちまくるだけで殺し方がスマートじゃないし
脳ミソ足りないじゃんって突っ込みたくなるんだけど
その役をクルーズが演じる必要があったのかって気がする。

唯一マックスの見方(?)、ファニングも呆気なく殺されてまうし。

でも全体的に<いかにもハリウッド作品>的なイメージで気楽に楽しめて
(地下鉄のシーンなんて笑った)、決して嫌いじゃないんすけどね。
  1. :エイガ
  2. :トラックバック0
  3. :コメント0
  4. :このページのトップへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chaay

Author:chaay
ヲット=ジェイには[鬼嫁]
ムスコ=フェイには[放置母]
世間的には[???]

ココロもカラダも弱点で
メンヘル歴15年超の
寒暖差激しい生命体♀

働いたり働かなかったり
現在はムスコ2号=ニュイの育児で
すっかりちゃっかり休業中w

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。