ola[生きる]/la[太陽]/au[私]/laua[彼ら]/ua[雨]/alo[分かち合う]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. :スポンサー広告
  2. :このページのトップへ

DEATH NOTE デスノート


『DEATH NOTE デスノート/DEATH NOTE デスノート the Last name』
(126分/140分・日・2006)

監督:金子修介
出演:藤原竜也、松山ケンイチ、戸田恵梨香、藤村俊二、鹿賀丈史
(07' 7/21 Sat. DVD鑑賞分)

~ストーリー~
名門大学で法律を学ぶエリート大学生、夜神月(藤原)は
死神リュークが落とした“デスノート”を拾い、野放しになっている凶悪犯を次々と粛清していく。
巷では犯罪者の連続不審死を救世主『キラ』の出現と噂され始める一方
一連の事件を捜査するためインターポールから送り込まれたもう一人の天才
L(松山)がキラ=月を追いつめていく。やがて月は、「キラ逮捕に協力する」と称し
父(鹿賀)の力を利用し自ら捜査本部に乗り込んでいく。

そんな中、別の死神レムともう1冊のデスノートが舞い降り
キラを崇拝するアイドル・弥海砂(戸田)が手に入れ
自ら第2のキラとなり行動を開始するのだが・・・

~感想~
世の中には才能があるって人が結構沢山いて
その中で文才っていうのを持った人がこういうストーリーを書き上げて
観せ方に拘る監督とか演技力のある役者に
大部分を委ねるとこんな風になるのね・・・って思った。

まぁ漫画やアニメは見てないんだけど。
個人的には2次元にちょっと疎いっつーかで興味なかったのに
観て良かったっつーか面白いっす。

やっぱLの菓子好きよりもLのメイクが好き。
実際は、あんな素朴な田舎者(いい意味で)な
マツケンなのに惹かれてしまう自分に ( ̄m ̄〃) ププッ

発想がね、スゴイと思う。
死神とノートの関連性と存在、月とLの人格と対決etc.

☆は4つ。
全体的バランスよりも
指フェチなアタシにとってLの指使いはたまらんかったとですわww


*********************
~含むネタバレ~

1人の人間が神になるためにデスノートを利用する。
恋人までもを犠牲とするのを厭わずに。
小道具の使い方とかも感心するよね。ポテチ&ワンセグとかさ。

殺し方も巧妙な訳よ。
複数人の死因を書き留めておいて辻褄を合わせるなんて
やっぱ頭良くないと出来ないよね。
ただ顔を思い描きながら名前綴りゃいいってもんじゃない。

けど、レムの忠誠心ある存在が不思議
林檎っこリュークとはまた違うんだよね~・・・と思ってたら
あぁ砂になった死神仲間・ジェラスのせいなのね。

死神も人を殺さずして寿命を延ばせば消されちゃうなんて
なんだか切ないエピソードも交えつつ
後半はそれでもエンディングが読めたっつか、ねぇ。

そぉゆぅ些細な物足りさの積み重ねが残念っちゃ残念。

  1. :エイガ
  2. :トラックバック0
  3. :コメント0
  4. :このページのトップへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chaay

Author:chaay
ヲット=ジェイには[鬼嫁]
ムスコ=フェイには[放置母]
世間的には[???]

ココロもカラダも弱点で
メンヘル歴15年超の
寒暖差激しい生命体♀

働いたり働かなかったり
現在はムスコ2号=ニュイの育児で
すっかりちゃっかり休業中w

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。