ola[生きる]/la[太陽]/au[私]/laua[彼ら]/ua[雨]/alo[分かち合う]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. :スポンサー広告
  2. :このページのトップへ

二次元だって侮れない

ガイシュツの『マリー・アントワネット』

彼女についてはその名と仏国王妃だということ
「パンがなければお菓子を食べればいい」発言を除き
一生涯もフランス革命やらの時代背景も
全くといっていいほど予備知識がなかったのだが
同世代女子に聞くと全員が当然の如く把握している様子。

え~!みんなそんな歴史好きだったん???
・・・と思ったら、かの有名な『ベルバラ』効果だったのねん orz

幼少の頃はかなりの二次元好きを自負していた筈なのに
何故に自分は『ベルバラ』を観ていないのだろうかと考えれば
必要以上に瞳の中に星が輝いている少女マンガは
不得手としていたからに他ならなかったのを思い出す。

『ベルサイユのバラ』
belubara.jpg

『アタックNo.1』
attack1.jpg

『エースをねらえ』
ace.jpg

は三大苦手アニメ。

でも、☆なおめめを持つキャラを全否定してる訳ではなく
『キャンディ・キャンディ』とかがっつり観てたし
まぁ70~80年代の憶えている限りのアニメキャラは
そこまでにキラッキラでも鼻に付く感じもなかったけどさ。

あ~、いま気付いた!
無意識のセレクトながらどうやらアタシ
本能的に『マーガレット』系作品が苦手みたい。

確かに小学生時代は
『なかよし』『りぼん』『ひとみ』『ちゃお』を
6年間、毎月欠かさずに読んでたけど
『マーガレット』は毛色が違う印象だったな。

ストーリーもイラストも濃いのね。きっと。

とはいえ、それで歴史的史実が理解出来たり
スポーツ選手に憧れた人が夢を叶えたり
アニメってやっぱ侮れないぢゃんっ! Σ( ゚Д゚) スゲー!!

ま、魔法少女漫画ばっか見てたアタシは
いまだにただの空想女でしかないけれども、何か?


Today's MUSIC↓

『Tha Blue Carpet Treatment/Snoop Dogg』
1,505円(税別・送料別)by ザ・ショックプライス

10曲目『LAX』
  1. :シュミ
  2. :トラックバック0
  3. :コメント0
  4. :このページのトップへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chaay

Author:chaay
ヲット=ジェイには[鬼嫁]
ムスコ=フェイには[放置母]
世間的には[???]

ココロもカラダも弱点で
メンヘル歴15年超の
寒暖差激しい生命体♀

働いたり働かなかったり
現在はムスコ2号=ニュイの育児で
すっかりちゃっかり休業中w

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。