ola[生きる]/la[太陽]/au[私]/laua[彼ら]/ua[雨]/alo[分かち合う]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. :スポンサー広告
  2. :このページのトップへ

スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい

smokin.jpg
『スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい』
(「SMOKIN' ACES」108分・米・2007)
監督:ジョー・カーナハン
出演:ベン・アフレック、アンディ・ガルシア、アリシア・キーズ
レイ・リオッタ、ジェレミー・ピヴェン、ライアン・レイノルズ他

スタイリッシュなポスターとかキャスト陣が気になったし
素直にそのB級度合いを楽しみたかったのに
登場人物多いわ展開速いわでついてけないっちゅーのっ!

タランティーノの影響を受けたかのようなバイオレンスアクション
・・・に中盤以降から突入するまでがタルかった~~~。

味のあるキャラ揃いなのに個々の描写が浅くて残念だよなぁ。
それだけでも掘り下げられた気がしてもったいないから☆は2つ。
***********************

☆ストーリー

ラスベガスで人気のマジシャン、エース(ピヴェン)は
ギャングたちと付き合いの中で自らもギャング稼業に手を染め
失敗した挙句に逮捕されFBIに司法取引を持ち掛けられる。
その裏切りに立腹したマフィア界の大物・スパラッザ(ラスキン)は
エースの心臓に100万ドルの賞金を出し謎の暗殺者を調達し・・・

☆ネタバレ

髪が寂しくなるにつれ
何故か顔もその存在さえも寂しく感じるアフレックが
たった30分で撃たれ死んだのにはワロタ (≧m≦)

『LOST』の2ショット―N・カーボネルとM/フォックス―も
「おぉ!」と思ってわずか4分で終わった。

話を理解したり役割を把握するのに必死だし
盛り上がりドコロがよくわかんないまま時間だけ過ぎてく。

前半はベラベラ説明が続いて
後半はバンバン撃ちまくってるだけなのに。

エレベーターでのカラザーズとアコスタの撃ち合いシーンだけは
電気が落ちても火花が散ってたり結構イイ。好き。

何でメスナーはジョージアとアイビーを見逃したんだ?
「政府に不利なネタ」って本当に持ってるかもわかんなければ
それに強請られるようなタイプじゃないと思うんだけど。

っつかこの時点でもぉ誰がどこまで生きてんのか不明。
死んだと思った人間がピクッと動いてたりするんだもんよぉ。

ラストがまた説明じみてて
いままでのコトの省き方が何だったのか解せん。マヂで orz
  1. :エイガ
  2. :トラックバック0
  3. :コメント0
  4. :このページのトップへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chaay

Author:chaay
ヲット=ジェイには[鬼嫁]
ムスコ=フェイには[放置母]
世間的には[???]

ココロもカラダも弱点で
メンヘル歴15年超の
寒暖差激しい生命体♀

働いたり働かなかったり
現在はムスコ2号=ニュイの育児で
すっかりちゃっかり休業中w

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。