ola[生きる]/la[太陽]/au[私]/laua[彼ら]/ua[雨]/alo[分かち合う]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. :スポンサー広告
  2. :このページのトップへ

目のしこり心のしこり

2年前だったか3年前だったか、右目がものもらいになって
まだこの辺で掛かり付けの眼科医がなくて
駅近の病院テナントがいっぱい入った眼科に行った。

すんごい流れ作業で、待合室から診察室に入ってもベンチに座る。
一人が受診に入るとそのベンチを先生よりに移動していく。

自分の番がきて診せると、該当の目をぐいっと開けられ
「あ~、ものもらいだね。この目薬を点しとけば大丈夫」
そう言われて処方を受けておしまい。

その目薬を連日、点眼していても
一向に腫れが引かないどころか日に日に悪化し
他人への感染すらも不確かなため
招待されていた友人の結婚披露宴も急遽、欠席にさせてもらった。

途方に暮れながらも
深夜までやっている主要駅の眼科を探して再受診し
そちらで処方された内服薬と点眼液で痛みは治まったが
腫れはそのまま目の下でしこりとなって現在もある。

昔から目のトラブルが多く
高校のときは両目いっぺんに膿が溜り
裏側から切開して出した経験もあるが
いまだ炎症などを起こしやすく
そんなときはしこり部も際立ってしまう。

いま掛かり付けの医者に相談したら
「このしこりは既に膿ではなく
 裏側から切開をして出せばいいというものでもない。
 美容的に気にならないなら外科的な手術が必要になるし
 しなくても目自体には支障はない。」と言う。

そのときは「じゃあいいか」とも思ったが
最近はまた気になりだしてきたので
次に受診したときはもっと詳しく聞いてみるつもりだ。

キム(仮名)が涙の止まらない2人目をその病院に連れていくと
「涙腺が詰まってるからいますぐ管で開通させないと」
とまだ3ヶ月の赤子を押さえつけようとしたので
「心の準備が出来ていないから待ってくれ」と制止したらしい。

だからアテクシの掛かり付け医を紹介して受診させたら
「あー、確かに他の子に比べれば詰まり気味かも知れないけど
 成長すれば治る子も多いし、まだ様子見で大丈夫」
と診断にはかなり安堵したようだった。

あのビルは本当にヤブばかりだ。
フェイのとびひを悪化させた皮膚科然り。

当初は小児科もそこへ通わせていたが
乳児で健康なら小児科など健診でしか用がないはずなのに
熱が下がらず(肺炎だった)夜間で救急を受診した翌日
そこに診せに行った際「普段と様子が違う」と伝えると
「そんなこと言われてもウチは掛かり付けじゃないからわからない」
などという発言――これにはほとほと愛想が尽きた。

どうしてそんな医者らが評判がいいのかがいつも謎である。
  1. :怒・哀・アンハッピィ
  2. :トラックバック0
  3. :コメント2
  4. :このページのトップへ

>ZEN
どうしても切羽詰んないと
近所の医者に頼りがちだし
そうすると選択肢も限られてくるし
掛かり付けっていっても
難しいんだけどもさ。

自分の症状のクセとかわかってもらうように
行きつけの医者は必要だけど
セカンドオピニオンも大事だと
つくづく思う今日この頃w

っつかあのヤブ医者ビル
ぶっつぶれればいいのに!

  1. 2007/04/05(木) 18:41:34 |
  2. URL |
  3. chaay #2WdbYHDY
  4. [ 編集 ]

保育園の先生然り、医者も難しいね。相性&腕(?)

優しいばかりがいいドクターではは、ないけれど誤診ばかりでは話にならない。

セカンドオピニオンっていうけど、結構専攻の科を見つけるって難しいよね。場合によっては、通院の頻度も考えなくちゃいけないから、命に関わらない限りと置くの名医ってワケにもいかないしね。

なぜか、何度も繰り返す自分の疾患ってあるよね。いいドクター見つかるといいね。

小児科は「かかりつけ」をやたら、強調するドクターが多いのも確かだよね。
でも、こちらも急病で困ってるのに、ソレを繰り返されても困るよな。

  1. 2007/04/03(火) 15:32:48 |
  2. URL |
  3. ZEN #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chaay

Author:chaay
ヲット=ジェイには[鬼嫁]
ムスコ=フェイには[放置母]
世間的には[???]

ココロもカラダも弱点で
メンヘル歴15年超の
寒暖差激しい生命体♀

働いたり働かなかったり
現在はムスコ2号=ニュイの育児で
すっかりちゃっかり休業中w

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。