ola[生きる]/la[太陽]/au[私]/laua[彼ら]/ua[雨]/alo[分かち合う]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. :スポンサー広告
  2. :このページのトップへ

ファイナルファンタジーⅦ アドベントチルドレン


『ファイナルファンタジーⅦ アドベントチルドレン』
(「FINAL FANTASY Ⅶ ADVENT CHILDREN」100分・日本・2005)
プロデューサー:北瀬佳範、橋本真司
声の出演:櫻井孝宏、森川智之、伊藤歩、小林正寛、鈴木省吾
森久保祥太郎 他

シリーズは全て好きなんだけれども
中でもかつていちばんそのCGに感動し、ストーリーも大好きで
特にキャラには強い思い入れのあるRPG『FFⅦ』。

その続編アニメーション映画となれば観ない訳がない。

内容はともかくとして精密なフルCG映像には圧巻。
さすがに当時の衝撃には勝らないけれども
やはり時代と技術は進化しているのだなと

☆は3つ半で。
***********************

☆ストーリー

都市ミッドガルは廃墟と化し、人々は再建への道を歩んでいたが
星痕症候群という治療法もない謎の病気が蔓延していた。
かつての戦いで心傷つき、孤児とともに静かに暮らしていたクラウド。
彼の住む町にもカタージュという凶暴な男たちの魔手が迫り
ついに彼は戦う決意を固め・・・

☆ネタバレ

プレイしたことない人にはストーリーがわかりにくいかも。
それでも結構、個人的には好きなんだけどさ。らしくて。

・・・にしても、ケータイが出てくるほど
彼らが時代の流れに乗ってるとはw

ゲーキャラのメインはクラウドとティファで
たまに色を差すレノとルードだけなのがちと淋しいが

出番は少ないとはいえ、バレットやシド
レッド13にケット・シー、ヴィンセントとユフィ
そしてもちろんセフィロスとエアリスが登場するシーンでは
「うぉーっ!」と叫ばずにはいられなかったし

カダージュだってこの世界観の中ではいい味を出してたと思う。

モーグリはぬいぐるみだったよねw
チョコボは出てた???

勝利のテーマ(?)がロッズの着メロになってて笑った。
それ以外にも随所にユーモアある箇所があって
途中から一緒に観てた息子も笑ってたのが何気に嬉しかったなぁ。

戦闘シーンの動きが早過ぎて目が追いつかなかったのが残念。

も、マジやりてぇ!もう1回やりたくなってきたっ!
既にソフトもハードも誰かにパクられナイんだけどw
  1. :エイガ
  2. :トラックバック0
  3. :コメント0
  4. :このページのトップへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

chaay

Author:chaay
ヲット=ジェイには[鬼嫁]
ムスコ=フェイには[放置母]
世間的には[???]

ココロもカラダも弱点で
メンヘル歴15年超の
寒暖差激しい生命体♀

働いたり働かなかったり
現在はムスコ2号=ニュイの育児で
すっかりちゃっかり休業中w

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。