ola[生きる]/la[太陽]/au[私]/laua[彼ら]/ua[雨]/alo[分かち合う]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. :スポンサー広告
  2. :このページのトップへ

信ずる者を救ひたまへ

選挙のお願いだけで勧誘もない
あの娘は熱心な信者
それでも友達

信じるものはそれぞれ違う
自分の信じる神を守ればいい

大事な決定事は占い師頼み
外れても自分を責める
人のいい同僚

信じるものはそれぞれ違う
自分の信じる道を行けばいい

アタシの信じるものはアタシ
たとえ揺らいでも悩んでも

アタシの信じるものはアタシ
それと家族に友人
スポンサーサイト
  1. :アタシッテ・・・
  2. :トラックバック0
  3. :コメント4
  4. :このページのトップへ

考えどき

本来は休日だってのに、頼まれて出勤。
しかも夕べはフェイが相当遅くまで寝ずに騒いでたから、激しく眠し
別部署のヘルプってのもわかってたんで、朝から憂鬱。

ズルズルと身体を引きずって出勤すると
通常、別部署で出来るアタシの仕事は制限があるのだが
「いいよ、もう。あっちと一緒だから全部やっちゃって!」
ってそこの上司が Σ(‘∀‘;)

そりゃ、する事は同じだけど
普通は研修を何十時間も受けて処理可能な資格を貰うのに
そんなんでいいのかよっ (`∀´;)

ついでに、残業も頼まれますた llllll(-_-;)llllll

最近、マジ悩みまふ。
2人目は欲しいけど、そんな気分のときはなかなか出来ないし
産まずに、自分のために時間やお金を費やすべきかって。。。
  1. :シゴト・ショクバ
  2. :トラックバック0
  3. :コメント0
  4. :このページのトップへ

シモーヌ

『シモーヌ』
(「SIMONE」2002 米 117分)
監督:アンドリュー・ニコル
出演:アル・パチーノ、レイチェル・ロバーツ、ウィノナ・ライダー
キャサリン・キーナー、エヴァン・レイチェル・ウッド、イライアス・コティーズ他

監督とR・ロバーツは実夫婦だってよ!
「彼女こそアメリカ人女性の理想」と一目で決めて
手ぇ出しちゃったって訳ですか?

だとしたら、監督って美味しいのぉ。

タイトルは『シモーヌ』っつても
あくまでA・パチーノを観る作品だから許すが ( ̄  ̄;)

でも、面白かった。
無理もあるけど、現実性がなくもなくて。

真っ赤な口紅のA・パチーノを讃えて、☆は4つ。
>> 続きを読む
  1. :エイガ
  2. :トラックバック0
  3. :コメント0
  4. :このページのトップへ

はやい・おそい

帰りのクルマの中で、フェイが「パパ、早いね」と言ったらしぃです。

ジェイは一瞬、意味がわからなかったそうなんですが
でもハッとして「おじいちゃんは?」と聞き返すと
「おそい」と返事したそうな。

えぇ。大正解です。
3歳になったばかりにしては良く気付きました。

義父は、法定速度以下で走るので
歩いてる人間にすら良く追い抜かれます
  1. :ムスコ=フェイ
  2. :トラックバック0
  3. :コメント2
  4. :このページのトップへ

dot the i ドット・ジ・アイ

dot the i ドット・ジ・アイ
(「DOT THE I」2003 英/スペイン 92分)
監督:マシュー・パークヒル
出演:ガエル・ガルシア・ベルナル、ナタリア・ベルベケ、ジェームズ・ダーシー
トム・ハーディ、チャーリー・コックス他

『ウエルカム!ヘヴン』で気になったG・ガルシア・ベルナルが主演。

彼の笑った口元、その歯が可愛い (〃^∇^)
マコーレ・カルキンって大きくなったらこんな顔になると思ってたんだけどなぁ。

テンポがいいし、徹底的にカメラにこだわった映像が好き。

☆4つ半。
>> 続きを読む
  1. :エイガ
  2. :トラックバック0
  3. :コメント0
  4. :このページのトップへ

es [エス]

『es [エス]』
(「DAS EXPERIMENT」2001 独 119分)
監督:オリヴァー・ヒルシュビーゲル
出演:モーリッツ・ブライブトロイ、クリスチャン・ベルケル、オリヴァー・ストコウスキ
ユストゥス・フォン・ドーナニー、マレン・エッゲルト他

30年ほど前、アメリカのスタンフォード大学心理学部で行われた実験で
2週間の予定が6日で中止となったという実話が元となった作品だそうな。

確かに人間って権力とかに弱い。
警官とか見ると、悪い事してなくてもビビったりとか
反対に、銃を持つと強くなった気がしたりね。

隔離された場所では、連帯感なんかも絡んでくるもんな。

女だけじゃなく、男だけの世界も卑屈だわぁ。

個人的に、登場人物の変わっていく様が面白かったので、☆は4つ。
>> 続きを読む
  1. :エイガ
  2. :トラックバック0
  3. :コメント2
  4. :このページのトップへ

捨て魔

思い立つと止まらない性格である。

このテの経験は誰しもあると思うが、特に片付け。
アタシの場合、途中で過去の思い出に浸ったりはしない。
黙々と選別し、必要がある物はしまい、必要がない物は捨てる。

アタシの<捨てっぷり>の潔さは、周囲からは良く羨ましがられる。

一昨日から今日にかけて、不眠症も手伝って
夜中から、物凄い勢いで物を移動し、そして捨てまくった。

各部屋にまた空間が出来て、気分がすっきりする。
不要な物は、いつの間にか増えている。

もったいないと思う気持ちは大切だろうが、その不要な物のために
ただでさえ狭い部屋を、余計に狭くするのは土地代だってもったいない。

…な~んて、理屈を付けてるだけなんだけどね (*´σー`)
  1. :アタシッテ・・・
  2. :トラックバック0
  3. :コメント4
  4. :このページのトップへ

アダプテーション

アダプテーション
(「ADAPTATION.」2002 米 115分)
監督:スパイク・ジョーンズ
主演:ニコラス・ケイジ、メリル・ストリープ、クリス・クーパー他

<コメディ>という分類で、久々に何も考えず
笑えるか飽きれられるかを期待してたら、こりゃビックリ!

そーいやぁ、S・ジョーンズとC・カウフマンのコンビだったぁね。
彼らにフツーの作品を求めるのが間違ってるかっ (^^;)

『マルコビッチの穴』よりは退屈に感じる人が多いみたいだけど
この発想だって(内容はともかくとして)、別の意味ですごいモンだよ。

アタシはコレ観て、「映画って本当に面白い(世界)」と思ったね。

☆は、3つ半。
>> 続きを読む
  1. :エイガ
  2. :トラックバック0
  3. :コメント0
  4. :このページのトップへ

世界中にサンキュ

気が付けば4000アクセス超えてました。
5月から4ヶ月弱。1ヶ月、約1000アクセス。

みんなからしたら少ないかも知れないけど
この書き逃げ同然な放置ぷれぃサイトに
たとえ検索迷子だとしても(大多数がそうだろうが)
それだけの人が立ち寄ってくれるのは、本当に有難い。

ども ☆⌒(*^-゜)v Thanks!!


で、今日は約束通りにマブダチ(死語)のモリフィス(仮名)と
カラオケに行ってまいりますた。

持ち込み自由で、ソフトドリンク飲み放題で3時間・580円って安くね?
ま、もとボーカル同士っすから、そんでも歌い足んないんだけど
そのお値頃感は主婦には嬉すぃモンである。

でも、いい年齢した女が2人、昼間っから酒も飲まずに
降り付きで『BANG!BANG!バカンス!』とか唄っちゃうのってどーなの?
いつものコトだけど (; ̄ー ̄A

後ろ髪引かれつつも、時間が来て
モリフィスの愛娘ノォちゃんを保育園まで迎えに行って共に帰る道すがら
同部署のカンさん(仮名)と会うと「どっちのお子さん?」ですと!

無理もないわな。子供挟んで両脇に我ら2人で手を繋いでたんだもの。
場所がニューヨークあたりならゲイカップルとして見られてたかも知れん。
っつか十分、職場ではそんな噂で持ちきりですが "(,, ゚×゚)"

ま、モリフィスの子と白状して、カンさんとは別れ
そのまんまノォちゃんを抱っこして、モリフィス家に付いてゆくアタシ。
そのお礼と言われたものの、しっかりちゃっかり茶までご馳走になって
帰りは自宅まで車で送ってもらうアタシ。

らっきぃヤロウです ☆彡
  1. :喜・楽・ハッピィ
  2. :トラックバック0
  3. :コメント3
  4. :このページのトップへ

ユルユルで何が悪い

夕べはさんざ飲んだと思ったし、解散前は超眠かったし
翌日は休みだからと、眠剤だって飲んだのに
寝付きは良かったけど、夜中に何度も目が覚めて眠れなかったなぁ。

朝も普通に起床して、マジ観て、洗濯物干して
さぁ、出かけよ!ってなったら、ジェイが「その格好で行くの?」だって U゚Д゚U ハァ?

そりゃ、いつも寝てるときみたいなユルユルな格好だったけど
いちお、アタシ的には立派な外着なんだいっ!
今日は近場にしか行くつもりないから、いいのさラインだしっ!

しかも、寝るのも、仕事行くのも、休日も
たいして変化のないアンタに言われたかないわい (`´メ)

でな訳で、近所のTSUTAYAが旧作半額だったんで、鼻息荒く借りに行き
その足で車で15分くらいのダイエーに。

最近、徒歩圏のスーパーに飽きてきたので、そっちまで通ってる。
OMC会員だから、駐車場も3時間まで無料だし。

とは言っても、行けばなんだかんだで
2時間は無料になるくらいの買い物はしちゃうんだけどさっ (-o-;

久々に、魚とか烏賊とかフツーにグリルで焼くだけじゃ
済まないような食材を買い込んで
帰宅後に烏賊1杯は日持ちするから茄子とマリネにして
もう1杯は高野豆腐と腸で煮たり。

いずれ、子持ちかれいは煮付けに
からすかれいはムニエルにしようと冷凍保存。

ジェイが夕飯を作ってくれるのは、本当に有難いんだけど
やっぱり魚介類と野菜の出番が、めっちゃ少ないので
いい加減、栄養が偏りまくってきた気がしてさ。

どっちにしても、フェイは普通の食事を取るのは皆無なのが
せめてもの救いなんだけどねぇ (*´σー`)

余談っすが、先週から『マジレンジャー』の鑑賞記UPするの止めますた。

何処でも、みんな書いてるし。
すんごく印象的なときは書くかもしんないけど。

でも、ヒカルの回転寿司初体験、可愛かったね。
「お母さんって麗みたいなのかにゃ」ってシーンは涙誘ったね。
スモーキーの4つ脚走りも凄かったね。
ウーザフォン、もう販売されてるらしぃね。

映画も、観なきゃ…
  1. :オデカケ・イベント
  2. :トラックバック0
  3. :コメント0
  4. :このページのトップへ

紅潮シラフ・蒼白シラフ

うひひ~!
仕事上がりに同部署の仲間4人と飲んできますたよぅ  ̄∇ ̄)/□☆□\( ̄¬ ̄

小さい小さい部署なんですけどね
それぞれが交流を深める機会がなかなかナイので
その中でもなんとなく前回の親睦会で約束した面子が集まった訳でし。

あんなことやこんなことまで、ぶっちゃけトーク炸裂させて
なんだかんだ今日は結構飲んだなぁ!

みんなイベントのせいで明日の出勤を追加してるっつのに
アタシは堂々断ってて、気楽な身分でごめんよっ <( ̄∇ ̄)ゞ

でも仕事絡みであって、仕事絡みでない
いわゆる<嫌なヤツ>のいない酒の席って
な~~~んて楽しいんだぁ ♪ヾ(*⌒∇⌒)八(⌒∇⌒*)ツ♪

ほとんどが主婦だったから、通常2次会に流れる時点で
「じゃあ、お疲れ様ぁ~ (* ̄ー ̄*)/~~」とあっさり解散出来たし。

やる気満々だったモリフィスとだけ
月曜にカラオケ行く約束したのは、ナ・イ・シ・ョ (* ̄  ̄)b ヒミツ

モリフィスもアタシも酒は弱いほうではないが
モリフィスはすぐ全身赤くなり、アタシは白いまま。

年末でもないのに、紅白ってのは如何に? ♪(・∀・)(・∀・)♪
  1. :トモ・ママトモ・ナカマ
  2. :トラックバック0
  3. :コメント0
  4. :このページのトップへ

ロスト・ハイウェイ

『ロスト・ハイウェイ』
(「LOST HIGHWAY」1997 米 135分)
監督:デヴィッド・リンチ
出演:ビル・プルマン、パトリシア・アークエット、バルサザール・ゲティ、ロバート・ブレイク、ロバート・ロジア他

アタシ、これ絶対に1度観てるんだよね。
どのシーンも憶えてるのに、全くストーリーが吹っ飛んでた。

あぁ、どこを切ってもリンチだ。
何故、この作品を忘れてたのか?
プルマンの顔がパッとしないからか?

☆は、3つ。
あえて、理解しなくていいし。
>> 続きを読む
  1. :エイガ
  2. :トラックバック0
  3. :コメント2
  4. :このページのトップへ

張り切んのは、もぉいいからっ!

ずっしりと、しかも後半戦5時間は他部署でヘルプワーク。

ウチの部署にも、他から手伝い隊が来てるってのに
もう、みんながアチコチに出稼ぎに出てて、訳がわかりません。

明日は、ずっしりワークの後に飲みが控えてます。

なのに、本日3時間半後の深夜0時から
劇場版 魔法戦隊マジレンジャー』の出演者舞台挨拶回の
先売券のGETにまたジェイがいらぬ力を入れてます。

先週、生で見たんだからいいじゃんよぅ!
チミが、あゆみちゃんとか麻美ちゃんのファンならまだしもさぁ ( p_q)

来月も出費がかさむのね…
映画・ミュージカル・TDL・チビらの合同バースデーパーティに飲みが最低2回…

働くよっ!あぁ働いてやるよぉぉぉ!┗( ̄皿 ̄ )b
  1. :怒・哀・アンハッピィ
  2. :トラックバック0
  3. :コメント2
  4. :このページのトップへ

アイ,ロボット

アイ,ロボット
(「I, ROBOT」2004 米 115分)
監督:アレックス・プロヤス
出演:ウィル・スミス、ブリジット・モイナハン
アラン・テュディック、ジェームズ・クロムウェル他

期待してなかったので、失望もなし。
技術は認めるよ。でも、あんまCGだらけだと辟易しちゃうよな。

ロボットが出てくるSF映画ってのは
たいていロボット自身が自己を持って人間と共存するか、反乱起こすか
人間になりたいと切望する傾向にあって、今作もそれに当てはまる訳で。

「缶カラ」って表現は言い得て妙っすが(笑)

☆2つでも十分だよな。
>> 続きを読む
  1. :エイガ
  2. :トラックバック0
  3. :コメント0
  4. :このページのトップへ

ヤラセだとしても

たまたま目にした『いきなり!黄金伝説。』で、波田陽区が歌っていた。

いつもと違うその曲調に「あれ?」と耳を留めると
<男女2人で1万円生活>という企画で、いとうまいこと同居してたのは知っていたが
そのいとうに波田が惚れてしまったらしく、その気持ちを伝えている様子。

いとうは感涙しつつも「弟のように感じてる」と返答。

どこまでホンキかわかんないけど
メディアの前で、堂々と告白する波田の株は
アタシの中で確実に上昇した。

お世辞にもカッコイイ奴ではないが、憎めないんだな。あの表情。

アレ?
最近ヒロシに差を付けられてるらしぃから、イメージアップ作戦か?
だとしたら、まんまとハマってしまったわ σ(^_^;)
  1. :キニナルゥ~
  2. :トラックバック0
  3. :コメント2
  4. :このページのトップへ

妹の恋人

『妹の恋人』
(「BENNY & JOON」1993 米 99分)
監督:ジェレマイア・チェチック
出演:ジョニー・デップ、メアリー・スチュアート・マスターソン、エイダン・クイン他

J・デップ作品を観ようと思って探してたら
M・スチュアート・マスターソンの名を発見したんで、そっこコレに決定!

いんやぁ!古臭くなく、イマドキっぽくもない。
本当に心温まるファンタスティックラブストーリーとでも言いやしょうか?

『シザー・ハンズ』と並ぶ、名演技で魅せるデップには感服。

久々に自分でDVD買いたくなったヨ!
☆は4つ半。
>> 続きを読む
  1. :エイガ
  2. :トラックバック0
  3. :コメント2
  4. :このページのトップへ

ばいばいウッヘイ

『ウッヘイ』とは、まだ彼が喋り始めたばかりの頃
『ミッフィー』を「うっへー」と言っていたのが由来です。

アタシが『チャイ』で、旦那が『ジェイ』。
我が家の苗字が『コフ』。

アタシと旦那はこのままでも『チャイ・コフ』に『ジェイ・コフ』で
意外と雰囲気的にもイケるんすが
さすがに『ウッヘイ・コフ』って語呂が悪いんで
ま、『フェイ・コフ』っつのもどーかとは思うんすが
もともと仮名なんすが(当たり前)
3歳になった記念(?)に『フェイ』と改名いたします。

ちなみにアタシは実生活でも『チャイ』と呼ばれる場面が多く
『ジェイ』は名前の頭文字そのまんまっす。

最後に「イ」が付く息子の名を、この場でどう表現しようかと悩み
苦し紛れに『ウッヘイ』としましたが、やっぱ3文字統一で『フェイ』に。

あとは何も変わりません。どぞ今後もよろしく m(_ _"m)
  1. :ムスコ=フェイ
  2. :トラックバック0
  3. :コメント2
  4. :このページのトップへ

アザーズ

『アザーズ』
(「THE OTHERS」2001 米 102分)
監督:アレハンドロ・アメナーバル
出演:ニコール・キッドマン、フィオヌラ・フラナガン、アラキーナ・マン、ジェームズ・ベントレー他

意外でもないけど、こーゆーオチだったんすね。
心理的に追い詰めていくようなタッチなんで
ホラーちっくに「怖え~っ!」っていうノリではなく
何で?何が怒ってるん?っつー疑問系の展開でストーリーが進みます。

暗闇とか霧とか古典的な不気味さを醸し出しつつ
キッドマンの美しさを再確認。

でも、☆は2つ半くらいでいいかのぅ。
>> 続きを読む
  1. :エイガ
  2. :トラックバック0
  3. :コメント0
  4. :このページのトップへ

モノは考え方次第

今月に入ってから第1週目の水曜は自分の体調不良で欠席
2週と3週はみんながお盆等で帰省してしまうと見込んで仕事を入れ
来週の5週目の水曜も上司に頼み込まれて出勤する羽目になってしまったので
今日こそは参加しておこうと思っていたママ友定例集会。

某乗り物の博物館へのお出掛け企画という事で
ウッヘイも、久々にお友達と会えるとなかなか楽しみにしてたのだが
蓋を開けてみれば、出席母子はウチを含めて2組っちゅー具合で
天候も怪しかったし、あえなく中止となりますた ]ノ_・。)

まぁ来月はそうとうなイベントが控えてるので、今月は小休止っつーコトで。

ほんだら、ウッヘイがまたしても「じじばばん家行く」と言い出す。
もぉ、彼にとって母親は眠いときにいればいいくらいの存在らしぃ。

別に、自分の時間が自由に使えていいんだけども。
アタシは非常に恵まれたヨメである。

些細な親族のチクッと攻撃は頻繁にあるが、用は気にしなきゃいい訳で
人生なんて短いんだからもっと有効に生きようと思われる今日この頃。
  1. :アタシッテ・・・
  2. :トラックバック0
  3. :コメント0
  4. :このページのトップへ

インファナル・アフェアII 無間序曲

『インファナル・アフェア Ⅱ 無間序曲』
(「INFERNAL AFFAIRS II」2003 香港 119分)
監督:アンドリュー・ラウ、アラン・マック
出演:エディソン・チャン、ショーン・ユー、アンソニー・ウォン、エリック・ツァン、カリーナ・ラウ他

Ⅰを観ていれば、なるほどねって繋がりも後々に発見出来るけど
それでもスタート時は全く意味わかんないのれす。

A・ラウもT・レオンも出てないし
ごちゃごちゃと色んな面々が出てくるので、誰を主軸に観ていいか悩む。
それが整理出来てくると「おぉ!」って面白くなってくる感じかな。

じつは、間違えてⅠより先に途中までこちらを観てしまって
<?????>になってしまった経緯アリ。

中盤までは再観賞なのですた。

☆は3つ半で。
>> 続きを読む
  1. :エイガ
  2. :トラックバック0
  3. :コメント0
  4. :このページのトップへ

トリコロールに燃えて

トリコロールに燃えて
(「HEAD IN THE CLOUDS」2004 米/英/スペイン/カナダ 121分)
監督:ジョン・ダイガン
出演:シャーリーズ・セロン、ペネロペ・クルス、スチュアート・タウンゼント他

なんだか意味深な邦題だなぁと。
確かに『頭上の雲』と訳すよりはロマンティックかも知れないが。

時代がかっていたり、戦争が絡む話はあまり好きでないので
観ようかどうしようかヒジョーに悩んだのですが
キャストとその背景にあるストーリーに惹かれたんで、手に取りました。

こういった時代もあったという事実や
作り込まれたプロットや人物像が魅力的だったので
結局は、観て良かったと思います。

☆4つ。
>> 続きを読む
  1. :エイガ
  2. :トラックバック1
  3. :コメント0
  4. :このページのトップへ

コラテラル

コラテラル
(「COLLATERAL」2004 米 120分)
監督:マイケル・マン
出演:トム・クルーズ、ジェイミー・フォックス、ジェイダ・ピンケット・スミス、マーク・ラファロ他

ぶっちゃけ何か中途半端な作品なんすけど、なんだか憎めないのです。

「映画は娯楽だ~!」と割り切れる人が
スナック食いながら、カウチで横になって観る類のジャンル!?

☆は、3つだ。
>> 続きを読む
  1. :エイガ
  2. :トラックバック0
  3. :コメント0
  4. :このページのトップへ

なんなんだ?メンヘル医って

3週間ぶりのメンタルクリニックデー。
前回の受診時に妊娠の疑いがあったから薬量を減らしてもらってて
もうその必要はないんだけど、処方はそのままでお願いした。

今後の妊娠対策もあるけど
9月いっぱいで在住市の32条措置が廃止となるから。

「薬減らしたままでいいの?」って聞かれたんで
「来月で32条廃止じゃないすか?
 これでやってくか、もしくはもっと減量するか
 通えなくなるかも知れないし…」と答えると
「でも、32条自体は廃止になった訳じゃないんだよ」だと!

他の都道府県での状況はわからないし
今日も申請書類に記入してる人いたけど
少なくとも、我が家には[福祉局保険年金課]から郵便が届いて
<国民年金保険の医療費助成制度の変更について>って
「10月からは自己負担分(5%)を医療機関等の窓口で
 お支払いいただくようになります」と明記されてるし
アンタんとこだって、思いっきり受付で告知板出してんじゃん!
<××市は10月から32条が廃止になります>って!

アタシが住んでるの、何処か知ってる?
っつか、そぉゆうコトを口に出す時点でフツー
その市に住んでるって思わないか?医者として。

適用されない方もいる中、自分はいままで長い間
その恩恵を受けていたので、今後の費用の負担は仕方ないとしても
この対応はどうなのよ!?ってまた不信感いっぱいになった。

でも、いまのご時勢、精神科医は引く手数多だし
人伝に聞いても、何処も同じっつか、それ以下の医者ばかりのよーだし
もう精神病患者はただ薬を処方されて、ジャンキーになる道しか残されてないのかな?
 
  1. :ダカラカラダ
  2. :トラックバック0
  3. :コメント2
  4. :このページのトップへ

ディボース・ショウ

ディボース・ショウ
(「INTOLERABLE CRUELTY」2003 米 102分)
監督:ジョエル・コーエン/イーサン・コーエン
出演:ジョージ・クルーニー、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ他

婚前契約ねぇ。結婚前に交わす遺言書のようなモンかい?

キャスティング的には問題ないんだけど
内容が有りがちっちゃ有りがちでない?

☆は、ややオマケしても2つ。
>> 続きを読む
  1. :エイガ
  2. :トラックバック1
  3. :コメント0
  4. :このページのトップへ

退社後は精力的

昨日のウッヘイの「抱っこして」攻撃による腕痛を引きずり
「アタシ、んもぉ疲れてます眠いんです」光線を発しつつ
さっくりワーク。もち残業拒否。

なのに、モリフィスと同シフトだったんで
<嗚呼、眠ひ>
<DVDも観ねば>
<だけど、久々にランチりたい>
などと葛藤していたら、彼女からラブコールが。

据膳食わぬは男の恥(だからアタシはいちお♀だってばよ!)とばかりに
「じゃ軽めに行っちゃう?」といつもの店に。

とは言ってもレズ疑惑まで噂されるウチらが
そうそう簡単に別れられる訳がなく
2時間ちょい経過して何とか席を立つ。

そんなとき、たまたま今日は近くの現場だったジェイから
かなり早めの「もう終わったよ」メール着信。

「昨日は疲れただろうから2人とも早く上がれて良かったね」などと
モリフィスから労いの言葉をもらいつつ
互いの家に向かう分岐路までたどり着くも
まだ別れ難く、その場で西日を浴びながら井戸端。

いや、だってね、じき彼女は別の区に引っ越して
仕事も辞める予定だからして、ついついね。

そんなこんなしてる間に、見慣れた車が近くに停車。
あは。ジェイじゃあ~りませんか。

グッドタイミングとばかりに
いつも通りモリフィス宅まで送ってもらい
我々家族も帰宅して、DVD鑑賞。
ちなみに珍しくウッヘイ爆睡。

こんな日もありマス ( ̄∇ ̄*)ゞ


※ウッヘイにトイレに起こされたついでにUPしてるので、こんな時間。
一度起きると、なかなか再び眠りにつくのが難しいんだわさ。
  1. :喜・楽・ハッピィ
  2. :トラックバック0
  3. :コメント5
  4. :このページのトップへ

マイ・ボディガード

『マイ・ボディガード』
(「MAN ON FIRE」2004 米/メキシコ 146分)
監督:トニー・スコット
出演:デンゼル・ワシントン、ダコタ・ファニング、クリストファー・ウォーケン
ラダ・ミッチェル、マーク・アンソニー他

ファニング目当てで観ようといつもチェックしてのに
なかなか貸し出し中ばかりで、待つことほぼ1ヶ月
ようやっと1本だけ在庫がぁ~!!!

ワシントンにどんどん血が通っていく様など
思いのほか、良かったので、☆4つあげてまうわ (゚∀゚)
>> 続きを読む
  1. :エイガ
  2. :トラックバック1
  3. :コメント0
  4. :このページのトップへ

はぴばすで、ウッヘイ!

20050821200819.jpg

すんげ大変ながらも、なんとか無事に3歳まで育ってくれました。
もっともっと手が離れてほしいのぉ。。。

付け足したようなケーキは
銀座 コージーコーナー』の<プチショートデコ>504円也。

アタシたち夫婦は、ショートケーキって
毎回毎回、ジェイ実家で食い飽きてて
もぉ正直、見るのもイヤなんですが
ウッヘイが「白いケーキ!」と言って聞かないので (ノ_< ;)

肩がはだけてるのは、疲労の証 <( ̄- ̄;)>
  1. :ムスコ=フェイ
  2. :トラックバック0
  3. :コメント5
  4. :このページのトップへ

マジレンジャーショーその後

いやぁ、6時間半は長かった ヽ(´Д`ヽ
前半30分もヒーローショーだし。

でも、小津兄弟&ヒカル先生はリアルで
本当に仲がいいんだなってヒシヒシと伝わってきました。
みんな感じ良く手を振ってくれて
キャラもそのまんまなのが、これまたGood (*^_^*)b

伊藤友樹くんは、しょっぱなからアニキサラダを勧めたり
映画フィルムのコマについて熱く語ったり

別府あゆみちゃんは、みんなにせがまれて決意のポーズしてくれたり
お気に入りのシーンを挙げるのに何言ってるかわかんなくなったり

橋本淳くんは、カラオケの十八番を聞かれ
友樹くんの〈マジレンジャー〉、あゆみちゃんの〈デカレンジャー〉に続けて
いきなり「じゃあ、〈響鬼〉?」とか戦隊モノぢゃなくなってるわ
無邪気な笑顔で、本日放送分のネタバレして司会者にツッコまれてるわだし

松本寛哉くんは、クールながらもリバースの魔法を唱えかけるボケをかましたり
仲間の会話に「俺、それ知らないんだけど」としょげてみたり

甲斐麻美ちゃんは、唐突に割れんばかりの声で「お米ぇ~!」と叫び周囲を絶句させたり
「最近、少子化が進んでるけど、お父さん・お母さんが頑張って…」まで口にして
以降はメンバー全員に咳払いで制止されてるし

市川洋介くんは、「先生、先週はごめんなさい」と寛哉くんに振られ
「当たり前じゃないか。お前は…」とワタワタし「君は」と言いなおしたり
退場の際に「今日の授業はこれまで」と言って、ファンの黄色い悲鳴を一斉に浴びたり…

あぁ~ん!撮影禁止だったのが残念・無念 ((“o(>ω<)o”))

ま、無料にしては充実した内容だったんじゃないかな?
ウチは駐車場代だけで4000円かかったけど σ(TεT;)

次は、劇場で会おう!
わはははは ( ̄▽ ̄)
  1. :マジレンジャー
  2. :トラックバック0
  3. :コメント4
  4. :このページのトップへ

マジレンジャーショー再び

ウッヘイ誕生日につき
またしてもマジレンジャーショーに来ています。

正式にはスカパー東京プラージュで開催される
〈スーパーヒーローMAXライブスペシャル〉っちゅーイベントで
招待客以外は11:30からの整理配布を待って、ショー自体が13:30開演。

7:00くらいに着いたとき、既に30組は並んでた。
小津兄弟&ヒカル先生がナマでトークするだけあって大盛況。

っか、またはりきってんのジェイですから。
ナマは見たいけど、待つのは嫌いだ (iдi)

配布までも、あと約3時間…

  1. :マジレンジャー
  2. :トラックバック1
  3. :コメント3
  4. :このページのトップへ

いらっさいませ

ウッヘイがリモコン片手に、DVDケースを取って
バーコード部分に当て、「ピッ」とかやっている。

どうやらレジごっこをしているようだ。

「ピッ・きょうもあついですねぇ」
「ピッ・てーぷでいいですかぁ」


…子供は何でも聞いている。
  1. :ムスコ=フェイ
  2. :トラックバック0
  3. :コメント0
  4. :このページのトップへ

プロフィール

chaay

Author:chaay
ヲット=ジェイには[鬼嫁]
ムスコ=フェイには[放置母]
世間的には[???]

ココロもカラダも弱点で
メンヘル歴15年超の
寒暖差激しい生命体♀

働いたり働かなかったり
現在はムスコ2号=ニュイの育児で
すっかりちゃっかり休業中w

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。